イスラエル基礎情報

エルサレム在住 日本人女子の エルサレムってどんな場所?

こんにちは葉月です✨

私は現在エルサレム、旧市街付近に住んでいます。

 

 

エルサレムに引っ越してきたのは1ヶ月前で、

(まだ新米です!)

 

その前は

西岸地区(パレスチナ自治区)に住んでいました!

 

今後はエルサレムに2,3年住む予定です。

 

 

そして、

素敵なご縁でイスラエル女子の皆様とお会いし

今回こちらに記事を書かせて頂きます!

 

 

日本の女子達にエルサレムの魅力を

簡単にご紹介したいと思います✨

(自分も学び中です!)

 

 

 

大前提としてエルサレムの簡単なご紹介をさせて下さい😉

 

イスラエルに興味を持ちはじめた日本の女子たちが、

少しだけエルサレムの知識をつけてもらえることを目的にしています😊

 

既に詳しいエルサレム歴女の方は、フンフンと流してください~笑

 

 

エルサレムの概要

オリーブ山から見たエルサレム旧市街 Photo by Hatsuki Matsui

 

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の聖地

人口約801,000人を有する都市。

テルアビブの人口の倍を有しています。

(テルアビブの人口は約432,800人。)

http://worldpopulationreview.com/countries/israel-population/cities/

 

イスラエルが首都と主張していますが

国際社会は認めていません。

※2018年時点でアメリカは認めています。

 

エルサレム旧市街は4つに分かれる

世界遺産である旧市街

ユダヤ人地区、キリスト教地区、アルメニア人地区(キリスト教)、ムスリム地区に分かれています。

嘆きの壁、聖墳墓教会、岩のドーム等の有名な史跡もありますが

人が普通に住んでいます。物価も安い!

ムスリム地区から覗く岩のドーム Photo by Hatsuki Matsui

 

 

 

暮らしの中心となる新市街

西エルサレム(ユダヤ人地区)

東エルサレム(アラブ人地区)

分かれています。

 

ちなみに私は西エルサレム(ユダヤ人地区)に住んでいますが、

ただ気に入った賃貸があったというだけで

特段の思想を持っている訳ではありません。

 

 

西エルサレム 旧市街付近のマミラモール Photo by Hatsuki Matsui

 

 

新市街 ベン・イェフダ通り Photo by Hatsuki Matsui

 

※日本の書籍やメディアによって「ユダヤ人はお金持ち」

というイメージがあるかもしれませんが

ユダヤ教超正統派は貧しい人が多く、この写真の方も物乞いをしています。

 

ユダヤ教超正統派についてはこちらもご参考に✨

https://hatsuki.weebly.com/blog/tikkun

 

エルサレムの気候は…?

イスラエルは砂漠のイメージがあると思いますが、

エルサレムは標高800mの山の上にあり、空が美しく非常に過ごしやすい気候です。

 

エルサレムから車で数分走ると、

羊飼いが羊を連れて歩いている絶景にも出会えます。

ベドウィン(アラブの遊牧民族)が引き連れる羊の群れ Photo by Hatsuki Matsui

 

聖書にも羊飼いが出てきますが、

「羊飼い」についてはこちらの記事の後半で紹介していますのでご参考まで♪

https://hatsuki.weebly.com/blog/29jaffa

 

エルサレムには何がある?

 

日本の女子達は

エルサレムにどんなイメージを持っているのでしょうか?✨

 

 

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教以外の

日本人にとっては

 

ニュースで良く聞く、少々物騒な場所

 

として認識されているかもしれません。

私にとってもそうでした。

 

では、なぜ物騒なイメージがあるのでしょうか?

 

 

長く複雑な歴史があるため

答えるには膨大な時間が必要ですが…

 

 

忙しい日本の女子たちに

平たく説明すると💡

 

聖書の時代から現在まで、

人々がエルサレムを欲しがって

争いを続けているから です。

 

エルサレムは古代より

皆が目指した宗教都市です。

 

十字軍とムスリムのエルサレム攻防を描いた

キングダム オブ ヘブン/オーランド・ブルーム主演

 

という映画にこんな印象的な台詞があります。

 

十字軍の主人公バリアンが

イスラム教との戦に負け、

エルサレムを明け渡す際、

イスラム教 統治者サラディンに尋ねます。

 

「エルサレムには何がある?」

 

サラディンはこう答えます。

「何もない。ただ、ここが我々の全てだ。」

 

 

このサラディンの返答に納得しました。

 

というのも、

女子たちにはガッカリな情報かもしれませんが

エルサレムにはキラキラの海や美味しい海産物やリゾートがある訳ではありません。

 

 

その代わりここには

嘆きの壁、聖墳墓教会、岩のドーム等、

数多くの聖地があり、

 

信者にとっての全てである

土地と心の繋がりがあります。

 

嘆きの壁 Photo by Hatsuki Matsui

 

 

現代日本の女子にとって、

彼らのような宗教的な感覚は

腑に落ち難いのではないか、と思います。

まして、それに関して争うなど。

 

 

その時点で

 

私たちは学ぶことは出来るけれど

本当の意味で各宗教を

解ってあげられません。

 

だから日本人女子にとって

エルサレムは難しいのだと思います。

 

 

しかし、

その代わり

私たちはフラットな目線で

エルサレムを観察することができます。

 

 

フラットな目線だからこそ感じることや

住んでるからこそ分かった意外な側面等

ニュースでは取り上げられないエルサレムを観察したいです😊

 

 

 

 

 

日常生活も下記のリンクで更新中!

宜しくお願いします😊

 

葉月 Hatsuki

1991年生まれ 東京都出身。
早稲田大学 文化構想学部 を 卒業。
化粧品会社に新卒で入社。4年間在籍し、リテール部・マーケティング部PRを経験し、2018年より家庭の事情でエルサレムに在住。
日々の生活もUPしています⬇︎
Instagram
https://www.instagram.com/hatsuki820/
Blog
https://hatsuki.weebly.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です